FFその他日常のできごと


by Ashlain
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

奇襲と逆襲

先週はロンフォールがウィンダス領になってましたね。

おお、やってくれたなーなどと思いつつ、店開けてるところを
見たことがないウィン水の区のロンフォ特産店を眺め、
きっちり補給クエもこなして戦勝気分(いやコンクエは負けたけど)を
満喫いたしました。

今週は見事にやり返されてましたけど。

サルタバルタ陥落…いやいや、凄いものです。
サンドからウィンに至る経路が地図上ほぼ真っ赤。
ミンダルシア大陸を見事に席捲されたようですね。
お膝元を落とされて、誇りを重んじるエルヴァーンの
どこか奥深い部分が刺激されてしまったのでしょうか。

個人的には、ザルクヘイムを奪取したウィンダスも
なかなか捨てたもんじゃないなと思ってるわけですが。
砂丘に飛びやすくなりますねぇ。有難いお話です。





さて、現状のコンクエシステムを考えるに、個人や単独LSの
単位でこういう変動(他国のお膝元を脅かす)を生じさせる
というのはどうにも無理な気がするんですね。
とすると、やはりどこかで誰かがこういうのを計画し、実行して
いるということなんでしょうか。

もし手伝えるものなら手伝ってみたく思うのです。

遠征軍(3国周辺リージョンは無理ですが)にせよ、
当該リージョンでのレベリング推奨にせよ、
OPガードへの装備品トレードにせよ、
いずれ相当な金なり手間なり人手なりがかかっていることは
想像に難くありません。

OPテレポで行ける先が増えるというのはえらく便利な話で、
当然嬉しくもあるわけですが、ただ喜んで利用するだけというのも
その舞台裏を想像してみると少しばかり気が引けるのです。
いや、当のご本人たちはそれを楽しんでいるのかもしれませんが。

どなたか、ご存知ありませんかね。
連絡を取って、できれば微力ながら手伝いたいのです。
[PR]
by Ashlain | 2005-04-04 15:04 | FFXI