FFその他日常のできごと


by Ashlain
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

散歩、花火

先日、相方と鶴見川花火大会を見に行ってきました。

歩いて

直線距離でも家から6~7kmは離れてます。
相方がwebのナビ使って調べたところ、道のりはおよそ8km。
ちょっとお散歩という距離ではありません。

「お散歩してかない?」と言い出したのは相方。
私は甲子園の決勝(1試合目の延長戦)を観ておりました。

「鶴見ったら結構な距離あるんじゃない?」
「んーとね…(検索中)…7.8kmだって」
「8kmか。2時間かかるよ?暑いし、やめといた方がよくね?」
「(´・ω・`)」
「……んじゃ、せめてもう少し距離減らそう」
「(´・ω・`)」
「大丈夫?2時間だよ?歩ける?」
「(`・ω・´)」
「……。じゃ歩こうか。途中で無理そうになったらバスでも使おう」
「ヽ(´ー`)ノ」

そんないきさつです。






最初こそやや渋々ではありましたが、
歩いてみるとこれがなかなか面白い。

もともと歩くのは嫌いではありません。
加えて、普段歩いたことのない道というのは
ただ歩くだけでそれなりに楽しいものです。
普段とは全く違うものが目に入ってくるので、
その新鮮さだけで結構楽しめます。

これが昼日中であれば30分と歩かないうちに
音を上げるか、下手すりゃ熱射病へ一直線だった
でしょうが、花火大会の時間に合わせていたので
出発は午後5時。
クソ暑い夏の盛りとはいえ、この時間ならば
耐えられないほどの暑さではありません。
汗はかきますが水分補給しながら歩けば万事OK。

途中に休憩など挟みながらぼちぼちと歩いて、
2時間ちょっとで約8kmを踏破、会場に到着しました。

途中で道を間違えたのはご愛嬌。

打ち上げ1000発程度の、まあ言ってしまえば
小規模な花火大会なのですが、それでも会場には
人がぎっしり。腰を下ろそうにも座る場所などありません。
川べりの堤防の上も当然人だらけで、おまわりさんが
交通整理に出ているような状態でした。

仕方ない少し空いてる方に行こうか、と2人で
鶴見川を上流の方向へ少し歩くと、ようやく人ごみの
密度が薄れ、座れそうな場所を見つけられました。

腰を下ろして間もなく打ち上げが始まったのですが、
驚いたことに打ち上げ場所が対岸正面でした。

特等席!ヽ(´ー`)ノ

くぐもった打ち上げの音、
上空で開く花火の閃光、
腹に響く炸裂音。

打ち上げ終了までの30分ほど、堤防の土手に
寝転がって花火を満喫しました。
想像していたよりずっと見ごたえがあって、
2人とも大満足。

その後、最寄の鶴見駅方面の混雑を避けて
少し離れた駅まで再びお散歩。
しめて10kmくらいは歩いたんじゃないかしら。

帰途に2人で飲んだお酒は当然ながら大変美味しく、
帰宅後はこれも当然ながらぐっすり眠ることができました。

たまには長めの散歩もいいものですね。
[PR]
by Ashlain | 2006-08-22 21:43 | 日常のできごと