FFその他日常のできごと


by Ashlain
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

闇王戦に無事……とは言えませんが勝利できました。
ランクも6になりました。

これでようやくジラートミッションが進められます。
目的地はトゥー・リア、いわゆる「空」。

ちょこちょこと情報を漁ってみたところ、こんなことが解りました。

・ミッションの適正レベルは65~70くらいらしい
・ソロで進められる部分もそれなりにあるらしい
・トゥー・リアまでの間にBCは3つ、
 BC以外の戦闘を伴うミッションは5つ。

【なるほど。】
ぼちぼち進めながらこれだけ戦闘クリアすれば空行けるわけですね!

計8回の戦闘というのは遠いんだか近いんだか解りませんが、
目標が具体的になったのはいいことですヽ(´ー`)ノ


ある程度調べたところで、早速知り合いに声をかけました。
幸か不幸か、トゥー・リアに足を踏み入れたことのないフレ・知人には
結構な数の心当たりがあります。
あちこちの伝手をたどっていくと、案外にあっさりと仲間が集まりました。

Ashlain:獣(本人)
ソウミさん:忍(LSのリーダーさん)
アルさん:白(LSメンバー、猫さん)
ばちさん:獣(獣仲間、フレ)
ゴメさん:戦(ばちさんのフレ)
ルナさん:赤(フレ)

全員がMaat戦をクリア済みという豪華メンバーです。
うち、トゥー・リア到達者はルナさんのみ。
ソウミさんとアルさんはジラートミッションを途中まで進めたところで
現在中断中、私とばちさん、ゴメさんは今回ジラートミッションを
スタートさせることになりました。

とりあえず日程を調整して、「週1・日曜夜に戦闘ありのミッションをひとつ」を
ペースの目安にしてジラートミッションを進めていくことに決定。

初回は6月の最終日曜、ウガレピ寺院のBCからスタートです。

ジラミ緒戦、無事突破なるか?
[PR]
by Ashlain | 2005-06-27 11:32 | FFXI
引き続き闇王ソロ挑戦のお話。

一通り準備を整えたあと、下見ということでズヴァール城内郭へ
足を運びました。なにせ、一度も行ったことのない場所です。
勇んで突撃したはいいけど道に迷った挙句絡まれて敗退、
なんて無残な目には遭いたくありません。

地図を見ながらぼちぼちと進んでいくと、なんかあっさり
内郭に到達しました。
さらに進むと、やはりあっさりと王の間に着いてしまいました。

……あれ?
道中、練習と絡まない楽だけデシタヨ?

よくよく考えてみりゃ、闇王戦って55~60あたりがPTでの
適正レベルって言われてるんですよね。そのレベルなら
十分以上に危険な道中だと思います。

あまりにあっさり到達したので、勢いのままに
突っ込んでみることにしました。
成り行きでサポは白です。

b0008039_21332026.jpg


ややネタバレ混じり(´ー`)
[PR]
by Ashlain | 2005-06-22 22:25 | FFXI
獣使いのレベルが70に近づいたあたりから、
いつかやろうと思っていたことがひとつありました。

闇王ソロ挑戦です。

当初、獣使いで勝てるとは思えなかったこともあり、
赤のレベルを上げて挑戦する予定でした。
でも、現在60の赤を、私の腕でも勝てるところまで
上げるとなるとまあ大体70あたりでしょうか、
どうしてもかなり時間と手間がかかってしまいます。

闇王戦が単体のイベントで、自国ミッション以外に
繋がるところのない戦闘であれば手間をかけるのも
まあいいかなと思うのですが……

闇王を倒してミッションランクを上げないと、
ジラートミッションに手をつけられないんですよね。

どうにかならんもんかなぁ、と思いつつあちこち
調べた結果、どうも獣使いでもソロで倒したという
記録はあるようなのです。

問題は全て解決しましたヽ(´ー`)ノ

いや無論私の中で、ですが。

ところどころネタバレ注意(´ー`)
[PR]
by Ashlain | 2005-06-22 21:16 | FFXI

赤い悪夢

昨日は潜在外しに誘われてクフタルでカニさんを
タコ殴っておりました。

潜在外し希望は私(トライアルピック)&LSリーダーの
ソウミさん(千手院力王)。
白猫のアルさんに手伝ってもらい、3人でカニに
レベル2~3の連携をかまして潜在を外していきます。

まず私のピックの潜在が外れ、力王の潜在も順調に
ポイントを稼いでいきましたが残念なことに大事故が。

Hauntのスリプガを止められず、アイスパの麻痺で
空蝉を潰されたソウミさんが古代の直撃を受けて轟沈。
アルさんと私は辛うじてエスケで脱出。

急いで戻ってどうにか蘇生し、時間も時間だったため
潜在外しはここでお開きとなりました。

ジュノに戻ってさあ落ちるべとLSに挨拶し、
/shutdown を打ち込もうとしたところへ唐突にTellが
舞い込みました。

「こんばんは」
「こんばんは」

「よろしければティアマット戦、一緒にいかがですか?」

Σ(゜д゜|||)
[PR]
by Ashlain | 2005-06-12 16:08 | FFXI

三度目の…

引き続き忍者れべらげ中。
現在レベル32。

忍者を上げるならば避けて通れないのが空蝉の術:弐。
習得レベルは37。

@5です。

てゆーか、@5しか残ってません

ハイ、まだ持ってないです……。


詳しいいきさつは省きますが、前々回前回
2連敗中でして。こうなりゃ意地でも、と復讐の機会を狙っておりました。

2度同行してくれたお二人は
「Ashさんが都合つくときならいつでもいけるよ~」と
言ってくれていたので、甘えることにしました。

三度目の正直を期してスライムBC戦であります。

三度目の正直 vs 二度あることは三度ある
[PR]
by Ashlain | 2005-06-06 08:51 | FFXI